国際力リテラシーを高め、人間・社会・地球環境持続可能な発展へ貢献する

語学という立場からサスティナブルな活動支援を考えたときに、私たち一般社団法人 国際語学教育協会はどのように貢献できるか。

最も私たちが貢献できるのは知識と経験を与えること。

英語力を高め、言語障壁をなくしていくことが人と人の繋がりを生み出し、そこから生まれる新たな選択肢や可能性を作り上げていきます。

一般社団法人 国際語学教育協会は
持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

4.質の高い教育をみんなに。

すべての人々に包摂的かつ公平で、
質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

2030年までにSDGsが定める以下のターゲットに対して
当協会は支援いたします。

4.3
2030年までに、全ての人々が男女の区別なく、手の届く質の高い技術教育・職業教育及び大学を含む高等教育への平等なアクセスを得られるようにする。
4.4
2030年までに、技術的・職業的スキルなど、雇用、働きがいのある人間らしい仕事及び起業に必要な技能を備えた若者と成人の割合を大幅に増加させる。

Support.1

協会では高等教育レベルの英語から、プロの翻訳家が扱うレベルまで幅広レベルの英語学習を提供いたします。

LINEオープンチャットにて、学習ノウハウ・週間課題・オンライングループ授業の案内を受け取る事ができます。

また、英語に関する質問や相談などについてプロの講師にいつでも相談できます。

 

Support.2

協会では英語学習を希望する学生に、いつでも自由に学習支援が受けられる窓口を用意しております。

LINEオープンチャットにて、学習ノウハウ・週間課題・オンライングループ授業の案内を受け取る事ができます。

また、英語に関する質問や相談などについてプロの講師にいつでも相談できます。

 

Support.3

当協会では、英語業界で第一線で活躍する講師の教育のもと、海外で通用する英語力の習得を目標にして学習を提供いたします。

LINEオープンチャットにて、学習ノウハウ・週間課題・オンライングループ授業の案内を受け取る事ができます。

また、英語に関する質問や相談などについてプロの講師にいつでも相談できます。

 

自由に質の高い英語学習が受けられる環境で、

若い世代から英語力を育む

学生は社会人に比べて自由な時間が多いものの、資金面の都合で英語を独学で学ばなければならない状況にあります。

そんな彼らに社会人も羨む質の高い英語教育を提供し、自由に受けられるようにする。

そうすることで日本のグローバル力の底上げを行い、これから第一線で活躍する日本の将来の担い手が、当たり前の様に海外で活躍できる選択肢を持てたなら、きっと日本はもっともっと面白い国になるのではないでしょうか。

日本と日本人の成長を点で捉えるのではなく、次から次へと紡がれる線で捉えていくことが今の日本の課題を解決し、将来飛躍的な発展を遂げるのだと思います。

私たち国際語学教育協会は彼らに将来の可能性を与える存在でありたいと考えています。

これから彼らの活躍にご期待ください。

 

一般社団法人 国際語学教育協会

 

こちらのページはSDGs公式のガイドラインに則って制作されています。

詳細はこちらをクリックし、レギュレーションガイドブックをダウンロードしてご確認ください。